【動画あり】進撃の巨人の最新話で急展開!進撃の巨人の世界を考察

12月に進撃の巨人23巻(最新刊)が発売されました。進撃の構想に入っていると言われている北欧神話などの気になる考察動画をまとめました。獣の巨人の謎やアッカーマン家の謎、エレンの家の地下室にあったものなど進撃で分かっている気になる伏線やその他考察もどうぞ。

【ネタバレ注意】進撃の巨人最新刊23巻

舞台はマーレ側の世界。
ライナーが巨人化し戦争で戦っている姿が描かれます。
ライナー・アニ・ベルトルト3人でパラディ島に潜入し、始祖の巨人をマーレに連れ帰れず作戦失敗してから他国と戦争をしてる場面です。

エレンの兄ジークも戦争に参加し、ジークが持つ「叫び」でエルディア人を巨人化させ戦争を行っています。
この戦争でマーレはまた勝利をおさめますが、巨人に頼った戦争ではこの先兵器に太刀打ちできないとマーレの軍人が言う姿も。

マーレ内のエルディア人は収容所に隔離されていますが、生き残ったライナーの次の巨人継承者と、ジークの巨人を引き継ぐ為に日々努力している新しい戦士たちが出てきます

猿の獣の巨人 ジークとは

【高スペ】進撃の巨人ジーク戦士長(獣の巨人)の過去と経歴をゆっくり解説

ユミル捕食者 ガリアード

【進撃の巨人】ユミルを補食したガリアード「顎の巨人」とは経歴【ネタバレ】

【ネタバレ注意】進撃の巨人最新刊24巻

進撃最新刊単行本は12月9日に発売されました。

24巻では壁外の世界にあるエレンの父親の故郷でもあり、ベルトルト・アニ・ライナーの故郷「マーレ」内のエルディア人収容区が舞台です。

新しい戦士の中にはユミルの顎の巨人を継承したポルコ。
4足歩行で壁内でジーク・ライナーと共に活動したピーク。
獣の巨人こと、エレンの兄ジーク。

グリシャやユミルの故郷でもあるマーレ内のエルディア人収容区。
エルディア人が何故世界から迫害されているのか、彼ら戦士側の立場が描かれています。

ライナーとジークの本当の目的はなんなのでしょうか?

# 進撃の巨人のパラディ島(楽園)についてゆっくり解説

進撃の巨人は北欧神話?考察

【進撃の巨人】北欧神話トールから戦槌の巨人をゆっくり考察

まだ出てきていない 謎の巨人の考察

[ブーメラン]進撃の巨人「戦槌の巨人」の能力とは -ゆっくり

進撃の巨人 戦槌の巨人について考察

進撃の巨人エリーは冒頭の知性巨人(赤子継承者)?-ゆっくり考察

進撃の巨人 97話考察

【進撃の巨人】97話で判明した事をゆっくりまとめ

進撃97話「手から手へ」考察

ライナーがパラディ島内での事を思い出し、拳銃で自分の頭を打とうとしている場面からはじまります。

ファルコ(戦士候補)が窓から見えた所で、ライナーは自分を取り戻し自殺をやめました。

ファルコは潜入中のエレンに家族への手紙を収容区外のポストに入れるよう頼まれていました。
エレンがパラディ島の悪魔だと知らないファルコはエレンの言いつけ通りポストに投函しまいます。

このエレンの手紙相手ですが、考察ではジークではないか?と言われています。
ジークはパラディ島内でも岩を投げたりしていたのと、野球のグローブがあった為です。

まだ本編で手紙の相手は明らかになっていませんが、兄としてエレンを助けると宣言しているジークならおかしくありません。

進撃の巨人 98話考察

進撃の巨人98話 よかったな

進撃の巨人 ファルコの考察

【進撃の巨人】人間のまま楽園に放たれたグライスのその後【経歴】

エレンの父親グリシャと同じくエルディア復権派の1人がファルコの血縁関係者ではないか?との考察もあります。

グリシャ・エレンに翻弄されてしまうグライス家は少し気の毒です。

進撃の巨人 ジークの考察

【進撃の巨人考察】ジークがグリシャやエルディア復権派をマーレに密告した真相とは?

進撃の巨人 考察まとめ

[裏切り者ライベルの歌]進撃の巨人アニメ2期OP「心臓を捧げよ!」歌詞をゆっくり考察①

進撃の巨人はループではない?

【進撃の巨人考察】第一話「二千年後の君へ」の意味が明らかに!?

地下室で見つけた写真はグリシャじゃない? 考察

進撃の巨人 写真の男性はエレン・イェーガーの父ではない考察

進撃の巨人をグリシャに託した クルーガーの考察

エレン・クルーガーはいつ誰から進撃の巨人を継承したのかゆっくり考察

アッカーマン家迫害の考察

進撃の巨人 98話まで見て考察 巨人科学の副産物なのに、アッカーマンはなぜ迫害されていたのか?

ミカサの強さ考察

【進撃の巨人】ミカサは力に目覚めた時からずっと巨人化してる?-ゆっくり

大型巨人を継承したアルミンのサイズ

進撃の巨人アルミンの超大型巨人のデカさは〇〇メートル級 -ゆっくり解説

アルミンの身長は低いですが、知性巨人の継承は代々身長の高さは変わらないようです。
60mになるようですが、超大型巨人と名前がつくだけあってすごい大きいですね。

進撃の巨人考察まとめ


12月9日に発売された別冊少年マガジンでは「100話」が掲載されています。

伏線も少し回収されていたり、人気投票の結果発表もされています。

気になる方は是非読んでみてください!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ