「テラリア」をpcでプレイするには!?コントローラーは使える?

人気ゲーム「テラリア」をpcでプレイする方法をご紹介!必要スペックは?コントローラーは使えるの?噂の日本語modってなに?などなど…テラリアをpcでプレイする上で気になることを徹底調査!今からテラリアをプレイしたい人必見の記事です!

テラリアとは

「テラリア」とは、Re-Logicという独立系開発会社が開発したサンドボックス型のゲームです。
2Dのアクションゲームで、探索や建築、戦闘などなど…様々な要素で遊ぶことができます。

テラリアは Xbox360・PS3・PS4・PS Vita・3DS・Android・iOS などなど、様々なプラットフォームでプレイできるようになっていますが、元々はPC版が発端。
プレイしている人も、PC版でプレイしている人が多い印象です。

そんなテラリアをPCで遊ぶためには、スペックが必要だったり…日本語modを導入したり…
プレイするための基礎知識を、この記事では一挙ご紹介します!

テラリアをpcでプレイするには?スペックは?

テラリアをプレイするためには、通常の市販PCではなくゲーム用PCが必要になります。
通常の市販PCだとグラフィック等の関係で十分なプレイができないからですね。

ただ、テラリアの最低スペックは高くなく、比較的低スペックのゲームPCでプレイすることが可能です。
以下がテラリアの最低スペックになります。

【最低スペック】
OS: WindowsXP,Vista,7,8/8.1,10/Mac OS X,10.9.5,10.10/SteamOS+Linux(Ubuntu 14.04 LTS)
CPU: 2.0 Ghz
メモリ:2.5GB
HDD容量:200MB
ビデオカード:ビデオメモリ128 MB,シェーダモデル2.0+/OpenGL3.0+
DirectX (Windows):9.0c以降

後述するmodなどを導入する場合はできるだけ安心な推奨スペックでプレイすることをオススメします。
以下がテラリアの推奨スペックになります。

【推奨環境】
OS:Windows7,8/8.1,10/Mac OS X,10.9.5,10.10/SteamOS+Linux (Ubuntu 14.04 LTS)
CPU: デュアルコア 3.0Ghz
メモリ:4GB
HDD容量:200MB
ビデオカード:ビデオメモリ 265MB,シェーダモデル2.0+/OpenGL 3.0+
DirectX(Windows): 9.0c以降

以上がテラリアをpcでプレイする際の最低スペックと推奨スペックです。
次はpcでプレイするときに入れておきたい日本語modについてご紹介します!

テラリアの日本語modって?

テラリアのPC版は英語圏で開発されているためシステム上英語でのみプレイが可能です。
ですが、テラリアは独立系開発会社によって開発されているため、有志の方によって「日本語mod」が作成されており日本人でも日本語でプレイすることが可能になっています。

下のURLでmodのダウンロードが可能です。

日本語modの他にも便利なmodやゲーム性が大きく変わるmodが有志の方によって公開されているので、気になる方は是非探してみてくださいね!

テラリアをpcでプレイするとき、ps4のコントローラーできる?

テラリアをpcで遊ぶ際、通常はキーボードでの操作になります。
ですが、ゲームはコントローラーでプレイしたい!という方も居るはず!
安心してください、テラリアをpcで遊ぶ際、コントローラーを使うことは…

…できますっ!(笑

テラリアが購入できる「Steam」がps4のコントローラーを正式にサポートしたことで接続するだけで簡単にプレイできるようになりました!
接続するには
・有線でPCに接続する
・無線、ワイヤレスでPCと接続する
の2種類の方法があります。
有線で接続するにはUSBケーブルを、無線・ワイヤレスで接続するにはBluetoothやワイヤレスアダプタで接続します。

テラリアpc版まとめ

いかがでしたでしょうか!
テラリアをPCでプレイする際に気になることをいくつかご紹介しました!
一見難しそうに見える日本語modの導入も、慣れてしまえばこちらのもの!
コントローラーでも操作できるのもうれしいですね。

テラリアは何時間費やしても楽しいゲーム。
遊んでいるうちにテラリア博士になること間違い無しですよ!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ