あの名作が次々と復刻へ!シブサワコウ・アーカイブスまとめ

シミュレーションゲームの代名詞とも言い得る、コーエー・テクモゲームスの「シブサワコウ」作品。2016年12月より「シブサワコウ・アーカイブス」として過去作の配信が開始されています。名作をお手頃価格で楽しめる「シブサワコウ・アーカイブス」についてご紹介します。

シブサワコウとは

「シブサワコウ」は、コーエー・テクモゲームスのシミュレーションゲームのプロデューサーで、ゲーム好きなら知らない人はいないほど有名です。

コーエーの創業者である襟川陽一のペンネームであるとされますが、襟川が開発に関与していないゲームにおいても「シブサワコウ」名義が使用されており、コーエーのブランド名というほうが適切でしょう。

2016年は、シブサワコウ作品が発売されてから35周年に当たり、それを記念してsteamで過去の作品が「シブサワコウ アーカイブス」として順次、配信されています。

以下では「シブサワコウ アーカイブス」配信作品についてご紹介します。

シブサワコウ アーカイブス 第1弾

シブサワコウ・アーカイブス第1弾は、2016年12月にリリースされました。

「信長の野望」、「三國志」、「蒼き狼と白き牝鹿」シリーズの記念すべき第1作をそれぞれ1200円で配信しています。

シブサワコウ アーカイブス 第2弾

シブサワコウ・アーカイブス第2弾は、2017年1月にリリースされました。

第2弾では、「信長の野望・全国版」、「三國志II」、「蒼き狼と白き牝鹿・ジンギスカン」といった各シリーズ第2作をそれぞれ1200円で配信しています。

シブサワコウ アーカイブス 第3弾

シブサワコウ・アーカイブス第3弾は、2017年2月にリリースされました。

第3弾では、「信長の野望・戦国群雄伝」、「三國志III」をそれぞれ1980円、「水滸伝・天命の誓い」を1200円で配信しています。

「水滸伝・天命の誓い」は、1988年に発売された水滸伝シリーズの第1作です。

シブサワコウ アーカイブス 第4弾

シブサワコウ・アーカイブス第4弾は、2017年3月にリリースされました。

第4弾では、「信長の野望・武将風雲録」、「三國志IV with パワーアップキット」をそれぞれ1980円、「維新の嵐」を1200円で配信しています。

「維新の嵐」は、1990年に発売された維新シリーズの第1作です。

シブサワコウ アーカイブス 第5弾

シブサワコウ・アーカイブス第5弾は、2017年4月にリリースされました。

第5弾では、「三國志V with パワーアップキット」を1980円、「太閤立志伝」、「大航海時代」を1200円で配信しています。

「大航海時代」、「太閤立志伝」は、RPGとシミュレーションゲームを合わせたリコエイションゲームで、それぞれ1990年、1992年に発売されたシリーズ第1作です。

シブサワコウ アーカイブス 第6弾

シブサワコウ・アーカイブス第6弾は、2017年6月にリリースされました。

第6弾では、「信長の野望・覇王伝 with パワーアップキット」、「三國志VI with パワーアップキット」をそれぞれ1980円、「蒼き狼と白き牝鹿・元朝秘史」を1200円で配信しています。

「蒼き狼と白き牝鹿・元朝秘史」は、1992年に発売されたシリーズの第3作です。

シブサワコウ アーカイブス 第7弾

シブサワコウ・アーカイブス第7弾は、2017年7月にリリースされました。

第7弾では、「信長の野望・将星録 with パワーアップキット」、「三國志VII with パワーアップキット」をそれぞれ1980円、「Winning Post」を1200円で配信しています。

「Winning Post」は競馬シミュレーションゲームで、1993年に発売されたシリーズ第1作です。

シブサワコウ アーカイブス 第8弾

シブサワコウ・アーカイブス第8弾は、2017年8月にリリースされました。

第8弾では、「信長の野望・烈風伝 with パワーアップキット」、「三國志VIII with パワーアップキット」をそれぞれ1980円、「三國志英傑伝」を1200円で配信しています。

「三國志英傑伝」は劉備を主人公としたシミュレーションRPGで、1995年に発売されたシリーズ第1作です。

シブサワコウ アーカイブス 第9弾

シブサワコウ・アーカイブス第9弾は、2017年10月にリリースされました。

第9弾では、「信長の野望・嵐世記 with パワーアップキット」を1980円、「三國志IX with パワーアップキット」を2800円、「大航海時代II」を1200円で配信しています。

シブサワコウ アーカイブス 第10弾

シブサワコウ・アーカイブス第10弾は、2017年12月にリリースされました。

第10弾では、「信長の野望・蒼天録 with パワーアップキット」、「三國志X with パワーアップキット」をそれぞれ2800円、「川中島の戦い」を1200円で配信しています。

「川中島の戦い」は1981年10月に発売されたシブサワコウの記念すべき最初の作品で、武田信玄を主人公とするシミュレーションゲームです。

まとめ

以上、「シブサワコウ アーカイブス」についてご紹介してきました。

過去の作品がハードの問題を気にせず、お手頃な価格でプレイできるようになっており、ゲーム好きにとってはうれしい限りです。

1~2か月間隔で配信が継続されており、今後のリリースも非常に楽しみです。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ