【動画有り】ゼクシィのcmソングまとめ!懐かしいゼクシィも・・・

ゼクシィと言えば、結婚式でお馴染みですが、ゼクシィのcmソングはたくさんありますよね。そこで今回はゼクシィのcmソングを動画ありで紹介しちゃいたいと思います。ついつい鼻歌で歌ってしまう程、一度聴いたら忘れないメロディが盛りだくさん。

初代ゼクシィcmソング

ゼクシィのcm初代を勤めたのが
「加賀美セイラ」さんです。

「ぱぱぱ〜んぱぱぱ〜ん
アイラービュー〜」というメロディが
cmソングは結婚行進曲-Wedding Marchと言って
加賀美セイラさんご自身が歌声を披露していました。

2代目ゼクシィcmソングはコーラス風

2代目を勤めたのが加藤ローサさんです。
cmソングは初代同様「ぱぱぱーん」から始まりますが
コーラス風に変わっていますね。

そしてゼクシィのcmが加藤ローサさんに変わって
cmソングを歌っているのは本人ではなくkeyco(キイコ)さん
という人が歌っています。

3代目ゼクシィcmソングは男性じゃなくなった!?

三代目のゼクシィcmを勤めたのは
JOSIさんです。

2代目の時は、歌を披露していた人は
男性だったのですが、3代目では
再度結婚行進曲に合わせて女性が歌っていました。

4代目ゼクシィcmソングは斉藤和義さん

「ぱぱぱ〜ん」から始まっていた
ゼクシィのcmソングですが4代目から
曲が変わりました。

4代目を勤めたcmクィーンは「倉科カナさん」です。
そしてcmソングは斉藤和義さんが担当をしました。

ここから、cmとして演出もするように
なっていきましたね。

5代目cmソングはカバー

5代目を勤めたのは
高橋真唯さんです。
本名は岩井堂聖子さんです。

4代目に斉藤和義さんの歌を
カバーし歌っています。
女性バージョンになっても良いcmソングですね。

ゼクシィのcmにぴったりです。

6代目ゼクシィcmソングはMISIAさん

6代目は松井愛莉さんが
ゼクシィのcmに出演していました。

そしてcmソングを歌っているのが
MISIAさんです。

ゼクシィが本格的にストーリー
仕達てになっていきました。

松井愛莉さんの場合
ストーリーが3部ありました。

7代目cmソングはATSUSHIさん

7代目は今をときめく女優さん!
広瀬すずさんが勤めました。

そしてcmソングはEXILEのATUSHIさんが
歌声を披露しています。

ゼクシィのcmにマッチしていて
癒される曲ですね。

広瀬すずさんのまっすぐな瞳に
ぐっときてしまうファンは多いのではないでしょうか?

8代目cmソングは嵐!

8代目は新木優子さんが出演してくれました。
そしてcmソングは、大人気アイドル
「嵐さん」です。

この曲は、披露宴で新郎新婦に
友人が踊る定番の曲にもなりましたよね。


大ヒット曲「愛を叫べ」です。

9代目ゼクシィcmソングはAKB48

9代目を演じてくれたのは
吉岡里帆さんです。

そして男性の方も若手俳優の戸塚純貴さんです
スカッとジャパンという番組で準レギュラー的な
存在で出演をしていた人です。

ここで男性も人気の俳優さんも
使うようになっていきましたね。

cmソングはAKB48さんが担当していました。
8代目以降アイドルグループの曲を
使うようになっていきました。

10代目ゼクシィcmソングはThe Zombies

10代目は佐久間由衣さんが
出演してくれました。
ショートカットが印象的で
ひよっこにも出演していましたね。

曲はThis Will Be Our Yearです。
日本の人がcmソングを歌ってきましたが
10代目にして洋楽が入ってきました。

これがまたゼクシィのcmにすごく
はまっているので、何度聴いても飽きないですよね。

今後は結婚式でも流れるかも・・・。

11代目ゼクシィcmソングは誰が?

ここからはあくまでも推測になりますが、
AKB48がとても人気を得ている時は
ゼクシィのcmソングがAKB48でした。

そして嵐さんが大注目されている時は
嵐さんでした。

っという事は・・・今音楽番組で
見ない日はないというグループが次の
ゼクシィcmソングを披露する可能性は
十分にありますよね。

三代目JSoulBrothersさんや
GENERATIONSさんの可能性もありえる
のではないでしょうか?

まとめ

11代目以降も、ますます
cmソングが注目されるゼクシィ。

cmソングだけではなく、
誰が出演するかも今から楽しみで
仕方ありませんよね。

今をときめく若手女優さんや
来年ブレイクするであろう女優さんが
器用されてきていますので、2018年の
ゼクシィにも期待をして、待ちましょう!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ