ドラマなの?バラエティなの? Netflixおすすめの「あいのり」が面白い

今1番Netflixでおすすめの番組「あいのり」。あいのりって、ドラマなの?バラエティなの?なんて気になる人も多いのでは?そこで今回はあいのりについてと、あいのり以外のNetflixおすすめドラマやバラエティについてまとめてみました。

Netflixって?

「Netflix」は、インターネットに接続可能なパソコンやスマホ、テレビなどの数千種類ものデバイスで、数多くののドラマ、バラエティ番組、映画、ドキュメンタリー等を視聴できる動画配信サービスです。

「Netflix」では、月々のプラン料金に応じて様々なドラマや映画、バラエティ番組が視聴出来ます。中には受賞作品も多数配信。Netflixでしか見られない番組も配信されています。

プラン形態は、1 画面SDプランの「ベーシックプラン」2画面HDプランの「スタンダードプラン」4画面HD/UHD 4Kプランの「プレミアムプラン」の3コース。

ベーシックプランは月額650円。スタンダードプランは月額950円。プレミアムプランは月額1450円と、プランが上がるごとに値段も上がる仕組みになっています。

そんなNetflixで現在放送されている、Netflixオリジナル番組「あいのり」が面白いと話題に。今回は、「あいのり」が一体どんな番組なのか、詳しく調べてみました。

Netflixで放送中のあいのりが面白い!

あいのりってドラマなの?バラエティなの?

元々は、フジテレビで1999年10月11日から2009年3月23日まで放送されていた日本の恋愛バラエティ番組で、現在はあいのりシリーズ6本目となる「あいのり Asian Journey」が、2017年10月26日よりNetflixオリジナル作品としてNetflixで放送されるように。

「あいのり」は、一般男性4人と、一般女性3人の計7人が、ラブワゴンと呼ばれるピンク色の自動車に乗って、様々な国を旅する中で繰り広げられる恋愛模様を追う番組です。今回のシーズンでは、タイトルにある通り、アジアの国々を旅して回っています。

そんな「あいのり」は、台本のあるドラマなのか、はたまた台本の無いバラエティなのか、疑問に思う視聴者が多数いましたが、公式によると台本は無いそうなので、現代の若者のリアルな恋愛模様が見れます。

リアリティ番組とあって、過去に放送されてきた「あいのり」では波瀾や事件がたくさん起きてきましたが、今回のシリーズでは、これまでに無いくらい波瀾な展開に……⁉︎
そこで 続いては、Netflixで放送されている「あいのり」の新たな旅するメンバーについて調べてみました。

あいのりは台本のあるドラマじゃナイ!「あいのり Asian Journey」のメンバー紹介

男性メンバー
・ たか(25歳):公務員【第4話にて帰国】
・ ハト胸(27歳):スポーツ関連の営業
・ ウエディング(23歳):ウエディングプランナー
・ 裕ちゃん(27歳):どら焼き職人
・ シャイボーイ(28歳):ラジオクリエイター【第5話より新メンバー】
女性メンバー
・ ゆめちん(23歳):元アパレル店員
・ でっぱりん(21歳):就活中
・ アスカ(23歳):飲食店アルバイト

あいのり史上最悪な大げんか発生?最新あいのり情報

これまでに配信された「あいのり」各話のあらすじ

第1話「新たな旅の幕開け」
あらすじ:真実の愛を探し、訪れた最初の国はベトナム。男子メンバーを乗せて走り始めたラブワゴンに3人の女子メンバーが合流。しかし旅は序盤から波乱含み!?

第2話「だから男と女はすれ違う」
あらすじ:互いに好印象同士のゆめちんとたかは、ふたりきりでナイトマーケットに出かけるものの、意外な展開に。そしてついに、でっぱりんの恋も動き始める!

第3話「泥に咲く花」
あらすじ:ベトナムで大家族の家を訪ね、幸せな笑顔に出会う一行。悩めるたかは、でっぱりんから女心のアドバイスを受け、アスカは自分の生い立ちについて話す。

第4話「想いを花びらにのせて」
あらすじ:帰国が迫るたかは、ベトナムのハロン湾でゆめちんを呼び出す。特別なプレゼントを用意し、思いのたけをぶつけた告白に対し、ゆめちんが出した答えは?

第5話「怒らない国」
あらすじ:夢はラジオスターという新メンバー・シャイボーイを加え、旅を続ける7人。ゆめちんはハト胸への想いを募らせ、でっぱりんはライバルの存在に気づく。

そして波乱の第6話!番組史上最も最悪な大げんか?

たかが帰国し、第5話から新たに新メンバーのシャイボーイが加わりましたが、第6話はなんと大波乱!スタッフとも衝突し、あいのり史上もっとも最悪な大げんかと言われています。そんな第6話のあらすじ動画が公開。あらすじだけで分かるこの険悪なムードは、みているこちらまでヒヤヒヤものです。

あいのりだけじゃない! Netflixオリジナルのおすすめアニメ・ドラマ・ドキュメンタリー

「あいのり」について紹介してきましたが、Netflixで配信されている作品はまだまだ面白い作品がたくさん。そこで続いては、Netflixで配信されているおすすめのドラマやアニメ、ドキュメンタリーをピックアップしてみました。Netflixオリジナル作品の中から厳選したので、Netflixでしか見られない作品が多数!

Netflixオリジナルドラマ 見て損なしなおすすめ作品

・Netflixおすすめドラマ①「デアデビル」
Netflixオリジナルドラマのこの作品は、DesitalSpay誌が選んだNetflixのオリジナルドラマランキングで5位にランクインしたおすすめドラマ。マーベル・シネマティック・ユニバースと同じ世界観で描かれています。

・Netflixおすすめドラマ②「ストレンジャー シングス」
Netflixオリジナルドラマのこの作品は、DesitalSpay誌が選んだNetflixのオリジナルドラマランクインで第1位に輝いた、Netflixの中でももっともおすすめのドラマ。海外での人気が特に高いドラマなので、見て損なし!ストーリーに引き込まれること間違いなしです。

Netflixオリジナル おすすめドキュメンタリー作品

・Netflixおすすめドキュメンタリー①「ホワイト・ヘルメット ーシリアの民間防衛隊ー」
Netflixオリジナルドキュメンタリーのこの作品は、内戦が続く中東シリアで、人命救助をおこなうボランティア集団「ホワイト・ヘルメット」の、過酷な現場に密着したドキュメンタリー番組。アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞受賞作品です。

・Netflixおすすめドキュメンタリー②「シェフのテーブル」
Netflixオリジナルドキュメンタリーのこの作品は、国際的評価の高い料理界の最高峰のスターたちが、日々厨房で、極上の料理を創り続ける姿と彼らの熱い想いに迫ったドキュメンタリー番組。エミー賞候補作品です。

Netflixオリジナル おすすめアニメーション作品

・Netflixおすすアニメ①「ビックマウス」
Netflixオリジナルアニメのこの作品は、思春期ならではの混乱と苦悩に満ちた日常をシュールに描いたコメディアニメ。クスッと笑えて共感できるおすすめのアニメです。

・Netflixおすすめ②「バンザイ! キング・ジュリアン」
Netflixオリジナルアニメのこの作品は、マダガスカルを陽気に盛り上げるキング・ジュリアンがジャングルでくり広げる大冒険を描いた子供向けのアニメ。デイタイム・エミー賞の子ども向けアニメーション番組賞受賞作品。子供に見せたいおすすめのアニメです。

新「あいのり」が気になった人はNetflixで!

今回紹介したあいのりや、そのほかのドラマやバラエティだけでなく、Netflixにはおすすめのドラマやおすすめの映画、バラエティなどおすすめの番組が多数配信されているので、気になった方は是非ログインして見てみてくださいね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ