鋼の錬金術師(ハガレン)の実写映画!気になるキャストまとめ

多くのファンを持つ人気漫画、鋼の錬金術師(ハガレン)の実写版映画が2017年12月に公開されます。そのキャストについては、ネット上でも賛否両論、様々な意見が飛び交っています。間もなく公開の実写版ハガレンのキャストについてまとめてみました。

アニメにもなったハガレンってどんな映画?

ハガレン(鋼の錬金術師)は、2001年から2010年まで「月刊少年ガンガン」で連載された、荒川弘の漫画作品です。2003年と2009年の2回テレビアニメシリーズが放送され、アニメ映画も2作製作されるなど、現在でも熱狂的なファンをもつ名作漫画です。

そんなハガレンの実写版映画が2017年12月にいよいよ公開されます。公開を目前に控え、気になるキャストを改めておさらいしてみましょう。

実写版ハガレン、エドワード・エルリックのキャスト

主人公、エドワード・エルリックを演じるのは、Hey! Say! JUMPの山田涼介さんです。本業はアイドルですが、俳優デビューは13歳と早く、日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞した経歴もあり、俳優としても実力派です。

実写版ハガレン、アルフォンス・エルリックのキャスト

鎧のみの姿のもう一人の主人公、アルフォンス・エルリックの姿は、フルCGで再現されます。声のキャストは、声優の水石亜飛夢さんです。声優としては新人ですが、100人のオーディションを潜り抜けたその実力に期待です。

実写版ハガレン、ウィンリィ・ロックベルのキャスト

主人公兄弟の幼馴染で、オートメイル技師として二人を支えるウィンリィ・ロックベルを演じるのは、本田翼さんです。元々原作のファンだったという本田さんは、ハガレンへの出演に並々ならぬ思いを持っているようです。

実写版ハガレン、ロイ・マスタングのキャスト

原作でも高い人気を誇るイケメンキャラクターであるロイ・マスタング大佐を演じるのは、ディーン・フジオカさんです。朝ドラ「あさが来た」に出演して以来、人気が大爆発中のディーンさんがどのようなマスタングを演じるのか、注目が集まっています。

実写版ハガレン、リザ・ホークアイのキャスト

マスタングの部下で狙撃の名手でもあるリザ・ホークアイを演じるのは、蓮佛美沙子さんです。あまり感情を表に出さないクールビューティーなホークアイ中尉を、イメージ通りに演じてくれるのか期待です。

実写版ハガレン、マース・ヒューズのキャスト

マスタングの親友でもある軍の重要人物、マース・ヒューズ中佐を演じるのは、佐藤隆太さんです。明るくお調子者なキャラクターは、佐藤さんのイメージにも合っているかもしれません。

実写版ハガレン、マリア・ロス少尉のキャスト

軍で働く凛々しい女性ながら、無実の罪で逮捕されてしまうマリア・ロス中尉を演じるのは、夏菜さんです。朝ドラ「純と愛」では熱血なキャラクターが印象的だった夏菜さんですが、どのようなマリア・ロスを演じてくれるのか注目です。

実写版ハガレン、ハクロ将軍のキャスト

温厚な性格の軍部の将軍、ハクロを演じるのは、小日向文世さんです。自分の待遇には文句ばかりの小物でプライベートでは良き父親というキャラクターは、小日向さんのイメージにもぴったりではないでしょうか。

実写版ハガレン、「ホムンクルス」のキャスト

実写版ハガレン、ラストのキャスト

七つの大罪の1つ、「色欲」を意味するホムンクルス、ラストを演じるのは、松雪泰子さんです。そのセクシーなビジュアルで、再現度の高いラストを見せてくれるのではないでしょうか。

実写版ハガレン、エンヴィーのキャスト

七つの大罪の1つ、「嫉妬」を意味するホムンクルス、エンヴィーを演じるのは、本郷奏多さんです。中世的な容姿で、本郷さんのキャスティングは原作のイメージにもぴったりだとネット上でも高評価を受けています。

実写版ハガレン、グラトニーのキャスト

七つの大罪の1つ、「暴食」を意味するホムンクルス、グラトニーを演じるのは、内山信二さんです。こちらエンヴィーと同じく、ヴィジュアルの再現率が高いとネット上でも話題になっています。

実写版ハガレン、ブラッドレイのキャスト

原作では物語の後半でカギを握る重要人物、キング・ブラッドレイのキャストですが、発表がなく、どうやら映画では彼は登場しないようです。ブラッドレイが登場しないとなるとどのようなストーリーになるのか、話の展開にも注目です。

映画ハガレンのキャスト・まとめ

実写版ハガレンのキャストは、原作から抱いていたイメージと合っていましたか?ぴったり!というキャラもいれば、それはちょっと…というキャラもいるかもしれませんが、どのような仕上がりになっているのか完成が楽しみですね。映画ハガレンは間もなく公開です!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ