天下のブランド!資生堂の歴代モデル、2017年のモデルは誰?

日本が誇る大手化粧品ブランドの資生堂。気になるトップクラスのブランドのモデルを務めてきた歴代はだれ?そして、2017年現在のモデルは誰?今回は、資生堂のモデルたちを大特集。世の女性を虜にする美貌の持ち主ばかりがモデルになっていた!

歴代の資生堂モデルって誰?そして、2017年現在は誰なの?

日本を代表する化粧品ブランドである資生堂。
今までに多くのモデルを起用してきましたが、歴代資生堂のモデルには誰がいるのでしょうか?
そして、2017年現在のモデルは一体だれ?
日本中の女性を魅了する、資生堂の魅力を伝えてきたモデルさんを今回は特集します。

資生堂とはどんなブランド?

資生堂は、化粧品の国内シェア1位を誇るトップに君臨するブランドです。
世界シェアでも5位につけるなど、SHISEIDOとしてその名を世界に轟かせています。
その歴史は、福原有信が1872年に銀座に資生堂薬局をオープンさせたことに始まりました。多くの化粧品ブランドを展開しており、幅広い世代の女性達から長年愛されてきました。
トレードマークは「花椿」。
資生堂のスローガンとして「一瞬も 一生も 美しく」としておりその言葉通り多くの女性達を美しくしているブランドです。

資生堂の70年代の昭和のポスターってどんな感じ?

70年代ごろの昭和の時代の資生堂のポスターです。
とっても昭和の香りがしますが、とってもお洒落な感じですよね◎
このポスターは、ヘチマのコロンのポスターですがヘチマというイメージは全く与えずにすっごく素敵なデザインに仕上がっていますよね。

シャンプーのポスターです。
資生堂のモデルを務めている人は、現代と一緒で美人な人が多いですね◎
色合いも昭和感がしますが、だからこそとっても素敵。
今だからこそ、見てみるととっても魅力的なポスターが多いですね。

資生堂の歴代モデルは誰?

初代モデルの蛯原友里

資生堂の初代モデルは、蛯原絵里さんが2005年から2009年まで務めました。
この蛯原友里さんのモデルとしての起用がきっかけとなり、世間で「エビちゃん」ブームが起こりました。圧倒的な美貌を誇り、資生堂の魅力を存分に発揮したモデルでした。

大人の色気漂う、篠原涼子

同じく、蛯原友里さんと共に資生堂のモデルに起用されたのは女優の篠原涼子さん。
何歳になっても衰えることのない、その圧倒的な美貌は世の女性達の憧れのもとになり、篠原涼子さんの様に素敵な女性になれる。と、思った人々が多く購入に走りました。
若々しい中にも、大人の色気を持ち合わせるまさに世の女性の憧れの存在になったのです。

圧倒的な存在感を放つ、杏

俳優、渡辺謙さんの娘として女優としても活動している杏さん。
お父さん譲りの、圧倒的な存在感を放つそのオーラは資生堂のモデルとしても圧巻の存在感を放ちました。
2007年~2009年までモデルを務め妖艶なだけでなく華々しい雰囲気を醸し出していました。
ファッションモデルの憧れのパリコレにも出場した経験をもつ、杏さんは資生堂のブランド名にも負けないオーラをモデルとして放ち続けました。

10代のハートを鷲掴みの、武井咲

2011年から2013年まで資生堂のモデルを務めた、女優の武井咲さん。
今では、EXELEのTAKAHIROさんと結婚を発表し現在は妊娠中の武井咲さんですが当時はまだまだ若さあふれる可愛らしい資生堂のモデルさんでした。
若々しい武井咲さんを資生堂がモデルとして起用した事で、資生堂は大人のブランドというイメージを覆し若い世代にも浸透することに成功しました。

個性と美貌で魅力を爆発、水原希子

2014年からモデルを務めていたのは、モデルの水原希子さん。
その圧倒的な美貌と、資生堂のメイクとの相性は歴代モデルの中でもトップクラスを誇り多くの女性を魅了しました。
元々、海外で活躍するモデルを目指していただけあり可愛らしいメイクからとってもかっこいいメイクまで幅広く似合う美貌を持ち、資生堂の化粧品の新たな魅力を開花させました。

資生堂の2017年現在のモデルは誰?

ハワイ育ちの美貌は圧巻!長谷川潤

2014年からモデルを務めているのは、モデルの長谷川潤さん。
アメリカ合衆国生まれで、ハワイ育ちの海外モデルは少し日本人離れした美貌の持ち主として可愛らしい少女の様なメイクから、かっこいい大人のキャリアウーマンの様なメイクまでが似合う才能の持ち主です。
性別問わずに人気を集め、特に女性のファンを多く持ち同世代から圧倒的な支持を得ているトップモデルさんです。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ