檀れいの綺麗な髪型特集!その秘訣は、宝塚の経験が影響してる?

及川博光さんの奥様としても知られている女優の檀れいさん。40代とは思えない綺麗な髪型をしている檀れいさんですが、あの綺麗なk実型の秘訣は夢の花園宝塚歌劇団の経験が影響してるってホント?今回は、檀れいさんの髪型特集でその秘訣に迫ります。

檀れいの綺麗な髪型特集!宝塚の経験がやっぱり影響してる?

美人女優として名高い、檀れいさん。
その美しさは、容姿だけでなく髪型にも表れています。
どうすれば、40代後半になっても檀れいさんの様な綺麗な髪型を保つことが出来るのでしょうか?
やっぱり、その理由は宝塚時代の経験が生きているということなのでしょうか?
今回は、檀れいさんの綺麗な髪型を特集します!

檀れいってどんな人?

プロフィール

本名:及川 まゆみ(おいかわ まゆみ)
生年月日:1971年8月4日
出身地:兵庫県
血液型:A型
身長:164㎝
所属事務所:松竹
職業:女優

檀れいの経歴

檀れいさんは1990年に、宝塚歌劇音楽学校に入学し1992年に78期生として宝塚歌劇団に入団。
1999年に月組に組替えとなり、男役トップスター真琴つばささんの相手役として娘役トップに就任。 
真琴つばささんの退団後は、専科に移動した檀れいさんは外部公演に参加するなどしていましたが2003年に星組に組替えとなり、湖月わたるさんの相手役として再び娘役トップに就任。
当時から、宝塚歌劇団随一の美貌を誇ると言われた檀れいさんは男性ファンを多く持ち、2度にわたる中国公演にも参加し「楊貴妃の再来」と絶賛され、現地でも驚異のの人気を集めました。
そして、2005年に退団。
退団後、映画監督の巨匠である山田洋二監督から直接出演のオファーを受けた檀れいさんは、2006年に木村拓哉さん主演の映画「武士の一分」でヒロイン役として女優デビューを果たし一気に知名度を世間に広げました。
その後も、その美貌と演技力を活かし多くのドラマや映画に出演し近年の宝塚の卒業生としては大成功を収めている1人でもあります。
代表作では、映画「感染列島」やドラマ「美しい隣人」などです。
私生活では、ドラマ「相棒」で共演した俳優の及川博光さんと2011年に結婚しています。

檀れいの髪型3選!

檀れいさんは、私達に女性はやっぱりいつまでたってもお姫様でいれる。
と言う事を、勿論衣装のドレスもそうですがそれに合わせた髪型で証明してくれています。
さすが、元宝塚ですがやはり檀れいさんは自分にその時に何が似合う髪型なのかということを知っているのでしょうね。 
手先が不器用すぎる私には、レベルが高すぎて見ているだけで十分な気持ちになります♪

40代は、ショートにしたいと思わせてくれる

檀れいさんを見ていると、40代を過ぎても女性はまだまだ輝けるんだ。
と、感じることが出来ます。
こんなお上品なショートヘアの髪型もばっちり似合うのは流石。
私も、40代になったら檀れいさんの様なショートヘアの髪型が似合う女性になりたいです。
大人のショートヘアーが似合う女性って、かっこいいですよね。

まさに、大和撫子

ドレスやショートヘアーの髪型が似合うだけでなく、これだけ綺麗な着物を着こなせて綺麗な髪型で居れる檀れいさんは、やっぱりすごい!
まさに、大和撫子。と、いった感じですね♪
自分でマネしようと思ったら、相当な時間が必要でしょうが。笑

檀れいの綺麗な髪型は、宝塚時代の経験が生きている?

宝塚の娘役は、全てかつらも手作り

檀れいさんの、在籍していた宝塚歌劇団には男役と娘役の2つがありますが檀れいさんが演じていた娘役は、全員が劇中で使う髪型のカツラは手作りなんです。
なので、宝塚の娘役を経験している女性達は皆普段から髪型がとてもお洒落で俗にいう女子力の高い人の集まりなのです。公演中ではない髪型もとてもお洒落で、ファンからあの髪型かわいい~とマネしたい声もあり、宝塚専用の雑誌で娘役さんの髪型特集なども組まれています。 

圧倒的な美貌に、負けない髪型作りを学んだ宝塚時代

勿論、宝塚在籍中に娘役トップを経験している檀れいさんも当時から稽古中の髪型や公演に使用する髪型のカツラなどのセンスを磨きあげていたのです。
特に、娘役トップとなればファンから注がれる視線も多いので髪型には人一倍気を使っていたでしょう。
それらのセンスが、今の檀れいさんの綺麗な髪型の元になり生きているのでしょうね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ