上戸彩さんの身長が知りたい!美しいプロポーションに大注目

数多くの作品で活躍している上戸彩さん。今や知らない人は誰もいない、日本が誇る大人気女優さんですよね。今回は、そんな国民的女優・上戸彩さんの身長に注目します。上戸彩さんの身長は何センチなのか?さらに、体重やスリーサイズも調べていきます。

上戸彩さんの身長、何センチだと思いますか?

大人気女優として活躍を続けている上戸彩さん。衰える事を知らないその美しさは、まるで時が止まっているかのようです。今回は、そんな上戸彩さんの身長について、改めて調べてみたいと思います。

そして、女性なら誰もが憧れてしまう、上戸彩さんの抜群なスタイル!その要である、体重やスリーサイズについても調査します。

大人気女優!上戸彩さんのプロフィール

上戸彩さんのプロフィール
・1985年9月14日生まれ
・東京都出身
・血液型はO型

上戸彩さんは、女優としてドラマや映画に出演する他、歌手活動もされています。様々なジャンルで活躍中の上戸彩さんは、2012年の9月に、EXILEのメンバーであるHIROさんとご結婚されました。現在は一児のママになられています。

上戸彩さんの身長を調査開始!

まず初めに、上戸彩さんの身長を調べてみました。すると、上戸彩さんのプロフィールで公開されている身長は162cmでした。

女性の場合、身長が160cm以上あると「背が高くてすらりとしている」160cm以下だと「少し小さめ」なんてイメージがありませんか?上戸彩さんは、身長が160cm以上あるので、女性の中では身長が高めだと感じます。

そして上戸彩さんは、体型がほっそりされていて、お顔もかなり小さいです。なので、実際の身長よりも、さらに高く見えるかもしれません。

身長162cmって平均的?

「162cm」という数字を見る限りでは、身長が高い方だと感じますよね。しかし、上戸彩さんの身長は、本当に高いと言えるのでしょうか?

それとも実は低い方なのか?はたまた平均的なのか?お次は上戸彩さんの身長と、女性の平均だと言われている身長を、比較してみたいと思います。

上戸彩さんは現在32歳なので、30代女性の平均身長と比べてみます。30代女性の場合、平均だとされている身長は、約158cmほどだそうです。

上戸彩さんの身長と比較してみると、4cmの差があります。大きな差ではありませんが、上戸彩さんは平均よりも若干、身長が高めなようですね。

上戸彩さんの体重も調査します

上戸彩さんの身長が分かったので、お次は体重も調べてみたいと思います。上戸彩さんの体重ですが、プロフィール上には記載されていませんでした。スタイルがとてもいい上戸彩さんも、体重は秘密にしたいのかもしれませんね。

ネットでは上戸彩さんの体重について、45kgくらいでは?と予想されているようです。確かに上戸彩さんの体型から体重を想像すると、45kgくらいが無難に思えます。

上戸彩さんの身長162cmの、標準だとされている体重は、約58kgだそうです。上戸彩さんの抜群なスタイルを見ると、58kgあるとは思えません。きっと標準の体重よりも軽いのでしょうね。

上戸彩さんのスリーサイズも大公開

身長、体重ときたら、やはりスリーサイズも気になりますよね。上戸彩さんは抜群なプロポーションの持ち主なので、さらに興味深々です。

上戸彩さんのスリーサイズを調べたところ、こちらもプロフィールには記載されていませんでした。上戸彩さんは、ご自身のスタイルに関する情報を、あまり公表していないようですね。

ネットで予想されている上戸彩さんのスリーサイズは、バストが82cm、ウエストが58cm、ヒップが84cmとなっていました。

そして上戸彩さんは、胸がとても大きい事で有名です。気になるカップ数は、Fカップではないか?と言われているようです。予想されているスリーサイズが本当ならば、かなりの抜群なプロポーションですね。

身長には平均とされるスリーサイズもあるようです。上戸彩さんの身長162cmの場合、平均だと言われているスリーサイズは、バストが約84cm、ウエストが約60cm、ヒップが約87cmだそうです。

予想されている上戸彩さんのスリーサイズと、ほぼ同じくらいですね。プロフィール上の確実な情報ではありませんが、上戸彩さんは、理想的なスリーサイズをされているのかもしれません。

上戸彩さんの身長やスタイルに関する調査まとめ

女性が憧れてやまない、美人女優の上戸彩さん。上戸彩さんは身長が162cmと、背が少し高めでしたね。

女優さんは色々な俳優さんと共演されるので、上戸彩さんくらいの身長が、どんな俳優の方とも、一番バランスがよく見えるかもしれませんね。

体重やスリーサイズも、上戸彩さんの抜群なスタイルから、納得できるものでした。これからも上戸彩さんの美しさを、永遠に見続けたいですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ