長寿アニメ【サザエさん】のキャラクターについてまとめてみました♪

1969年から続く長寿アニメ【サザエさん】。これまで個性的で魅力的なキャラクター達が沢山登場してきました。今回は、サザエさん一家と時々登場する個性的なキャラクターたちをご紹介させていただきます。びっくりエピソードもちょこっとご紹介!

まずは【サザエさん一家】のキャラクターたちをご紹介!

【サザエさん一家】って皆どういう人たちだったっけ。
一家のキャラクター達をまとめてご紹介させていただきます!

フグ田サザエさん

とても明るく元気な【サザエさん】の主人公。
こう見えて、24歳。
おしゃべりでおっちょこちょいな一面もありますが、皆の人気者です。
毎日、カツオを追いかけていることもあり、走るのが得意。
そんなサザエさんですが読書も好きで、中でも特に推理小説が好きなようです。

フグ田マスオさん

サザエさんの旦那様。サザエさんの4個上で28歳。
家族に囲まれて過ごす日々の生活に幸せを感じています。
また、誰にでも優しく誠実ですがお人好しで気が弱い一面もあるため、損な役回りになることも多々あるキャラクターです。サザエさんのことを美人で最高の奥さんだと思っています。
同じ職場で同期の穴子さんとはとても仲良しです。

磯野カツオ

かもめ第三小学校に通っている11歳。現在、5年生です。
野球とサッカーが好きな活発な少年です。
頭の回転が早く、口が達者なお調子者でクラスでも目立つ存在です。
また、イタズラ好きで波平にはよく怒られサザエさんには追いかけられています。
そんなカツオの親友は中島君。

磯野ワカメ

カツオと同じく、かもめ第三小学校に通う9歳。
しっかり者で思いやりのある優しい女の子です。
趣味はオシャレや読書で、おばあちゃんであるフネさんやお隣に住む浮江さんのような素敵な女性になりたい!と憧れています。

磯野波平さん

現在、54歳。威厳のある昭和のお父さん。
曲がったことが嫌いで気難しく頑固なところもありますが、一方で情に厚く面倒見の良い一面もあります。
多趣味であり、中でも囲碁・盆栽・釣りが好きなようです。
また、本人は認めませんが方向音痴でおっちょこちょいな面も。

磯野フネ

年齢は内緒。割烹着の似合う昭和の優しいお母さん。家族のことをいつも温かく静かに見守り、常に一歩下がって旦那様についてゆく奥ゆかしい女性です。まさに良妻賢母でワカメも憧れる存在ですが、幼い頃はお転婆だったらしい…?

フグ田タラオくん

好奇心旺盛でどんなことにも興味を持つ3歳児。
皆から”タラちゃん”と呼ばれています。
とても物分かりが良く、利口で言葉遣いもしっかりとしていますが頑固な一面もあります。
カツオとワカメのことが大好きです。

たま

磯野家には忘れてはいけない存在がいるのです。

それが、たま。
たまの性別はオスで、首には大きな鈴をつけています。
サザエさんと波平の怒鳴り声に驚き飛び上がってしまうような臆病な面もあります。
伊佐坂さん家の愛犬ハチと仲良しです。

【サザエさん一家】以外のメインキャラクターたち(ピックアップ)

穴子さん

年齢は27歳でマスオさんの会社の同期。
身長は約175cmで唇の厚みはなんと!約13.5cmあるのだとか…。
一度、死亡説が出たこともありますが現在も穴子さんは元気です!!

※アニメの予告で【穴子さん 最後の晩さん】というタイトルが発表されたことがきっかけで、「最後の晩さんってことは、穴子さんが死ぬのか。」と話題になりました。
実際には、穴子さんの奥様が家を出て行ってしまうという内容でした。
奥様が出ていったことで弱った穴子さんがマスオさんにかけた言葉がかなりインパクトのあるものでこの回はとても話題になりました。

波野ノリスケ

波平の甥っ子でありサザエさん、カツオ、ワカメとの関係は”いとこ”です。
明るい性格で細かいことは気にしない、楽天家タイプです。
ちゃっかりしている面もあり憎めないキャラクターで、マスオさんとは対照的になにかと得をしていることが多いです。

【サザエさん】にはこんなキャラクターも

堀川くん

ワカメのクラスメイト。ワカメのことが好きな男の子です。
この堀川くんこそ、いまいち掴みきれない不思議なキャラクターなのです。
堀川くんのエピソードは後ほどご紹介します♪

金次郎(ジミー)

通称:大工のジミー
大工の棟梁の弟子として【サザエさん】に出演。
茶髪でヘッドフォンをしており、大工なのになぜか襟付きベストという格好をしている不思議なキャラクター。
また、本名は金次郎なのですが自ら「ジミーと呼んでほしいッス。」と言い出した。
見た目はチャラチャラとした今時の子ですが、目上の人に対して敬いの気持ちは持っています。

【サザエさん】のキャラクターたちのエピソードをピックアップ!

ノリスケのエピソード

なんだか憎めないキャラクター、ノリスケさん。
でもこんなエピソードがあるんです。

ある日、仕事で担当している伊佐坂先生の原稿が上がるのを待つ間に留守番がてら磯野家にいたノリスケ。
留守番中に磯野家の冷蔵庫を勝手に開けて、磯野家の子供たちが大事にとっておいたジェラートを許可もなく勝手に食べてしまいました。
その後、帰宅したタラちゃんが空になったジェラートを見て号泣してしまうのです。

いくら親戚とはいえ、子供たちが大切にとっておいたものを無断で食べてしまうって…。

もう一つ、子供に対してだけじゃないんです!こんなエピソードも。

駅前で偶然波平やマスオさんと会った時、飲みに誘うノリスケ。
自分から誘っておきながら、どうにかして相手に奢ってもらおうとするのです。

「持ち合わせがない」と切り抜けることもあれば、下記のように切り抜けることも。

そこそこ飲んでそろそろ帰るというタイミングで寝たふりをし始める。
起こされても勿論、寝たふりを続けます。
そして相手が諦めてノリスケの分も会計を済ませたら「ごちそうさま!」と言って起きるんです。

なんてずる賢いのでしょうか…。
それでもノリスケは憎めないキャラクターなのです。

堀川くんのエピソード

謎の多いキャラクター 堀川くんにはこんなエピソードがありました。

【サザエさん】史上、最も不思議なキャラクター 堀川くん。
なんとも理解しがたいエピソードをご紹介します。

堀川君が書いた『僕の弟』という作文。
その文中には、堀川くんに弟がいることが書いてあります。
しかしワカメは「堀川君は一人っ子で弟はいなかったはず。」と言います。

一体どういうことなのか。ワカメの勘違いなのだろうか。
そこには、理解しがたいエピソードがありました。

なんと、堀川くんは塀についている人のカタチをしたシミを自分の弟だと言い、”ヘイキチ”という名前をつけていたのです。

※ちなみに…
ヘイキチはカツオが友達と落書きをした時に残ったシミです。
ヘイキチの部分だけ綺麗に消しきれず残ってしまったのです。

【サザエさん】のキャラクター達についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

近年、【サザエさん】では、新キャラクターが登場することも多々あります。
サザエさん一家も全員、それぞれの”キャラが被ることなく個性的なのですが、サブで出てくるキャラクターもキャラが濃く一度観たら忘れられないような面々が多いのです!

今後はどんな新キャラクターが登場するのでしょうか。こちらも期待ですね。
国民に愛されるアニメ【サザエさん】、まだまだ続いていってほしいですね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ