【Mr.都市伝説 関暁夫】って?都市伝説も少しまとめてみました!

テレビ番組【やりすぎ都市伝説】でお馴染みの関暁夫さん。Mr.都市伝説って言われているけど、関暁夫さんって何者なんだろう。これまで関暁夫さんが話してきた都市伝説についても少しまとめてみました。信じるか信じないかは、あなた次第です!!

Mr.都市伝説 関暁夫さんって元々は…

関暁夫さんは、吉本総合芸能学院(東京NSC)を2期生として卒業しています。
その後、1996年頃に関暁夫さんと金成公信さんでお笑いコンビ『ハローバイバイ』を結成しました。
結成後は『ハローバイバイ』としてのテレビ露出が少なく、関暁夫さんは芸人を辞めようか悩んでいた時期もあったそうです。

しかし、2005年テレビ番組【やりすぎコージー】の”芸人都市伝説”のコーナーがきっかけとなり”Mr.都市伝説 関暁夫”として活動をするようになりました。

※2009年には、方向性の違いにより金成さんとのコンビを解散しました。

関暁夫さんとSEKIELBERG CAFEの関係って?

【SEKIELBERG CAFE】は、Mr.都市伝説 関暁夫さんのお店です!

アクセス:自由が丘駅から徒歩約5分の場所にあります。
定休日:毎週水曜日。
営業時間:月・火・木曜日は12時から20時まで、火・土・日曜日は12時から22時まで(ラストオーダーは閉店時間の30分前まで)

お店では、オリジナルグッズの販売もしているようです。

関暁夫さんのお店のホームページをご紹介!

【やりすぎ都市伝説】でもよく話題に挙がるフリーメイソンって?

テレビ番組【やりすぎ都市伝説】の中で、関暁夫さんがよくフリーメイソンについてお話していますよね。
フリーメイソンとは一体何なのでしょうか。

フリーメイソンって?

一言で表すと、友愛組織です。
会員同士の親睦を目的とした秘密結社でもあります。
フリーメイソンには、秘密の儀式やサインなどメンバーにしか知らないものがあり秘密と謎が多いのです。

なお、組織名が『フリーメイソン』と言われることが多いのですが、実は『フリーメイソン』とは”会員一人ひとり”のことであり、組織名ではありません。

また、正式な組織名は、【フリーメイソンリー】です。
この組織はボランティアや慈善活動もします。

東京にもグランドロッジがある!?

東京にもフリーメイソンリーのグランドロッジがあります!
これは都市伝説ではありません。
施設名は”東京メソニックセンター”だそうです。
この施設は誰でも自由に出入り出来るというわけではなく、カードキーがないと入れないようです。

また、グランドロッジは東京都内だけでなく日本全国にいくつかあります。

【やりすぎ都市伝説】siriの話って何?

siriはiPhoneを持っている方ならお馴染み。
iPhoneに向かって話しかけるとその話題に対して答えてくれる機能です。

テレビ番組【やりすぎ都市伝説】の中で関暁夫さんがこの件についても取り上げていましたので、少しご紹介します。

ある話題を振ると意味不明な回答をする!?

テレビ番組【やりすぎ都市伝説】の中で、関暁夫さんがsiriに向かってある質問をしました。

「子供が何人出来ますか?」
それに対してsiriは、「子供をもてるのは生命体だけ、今のところは」というような回答をするのです。

わざわざ、会話の最後に”今のところは”と答えるのです。
引っかかりますよね。
将来、人工知能やロボットにも子供が出来るということなのでしょうか。

他にも、関暁夫さんが”人工知能を作り出したと言われる秘密結社『ゾルタクスゼイアン』”について話しかけてみると…。

『然るべき時が来たらお教えします。』と答えるのです。

いくつかバリエーションがあるようですね。

他にもsiriからの回答にはこんな意味深なものも。

この回答も意味深ですね…。

次回の【やりすぎ都市伝説】は?

前回の【やりすぎ都市伝説】は、2017年9月29日に放送されました。
関暁夫さんのファンと番組のファンは次に放送されるのはいつなのか気になりますよね。

例年3〜4回ほど放送されており、前回の番組タイトルも【ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2017秋】として放送されているので次回は2017年冬頃に放送されるのではないでしょうか。

※現段階では、いつ放送されるかは決定していません。

番組公式ホームページはこちらです。

Mr.都市伝説 関暁夫さんについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

今ではすっかり”やりすぎ都市伝説”のイメージが強い関暁夫さん。
今後、どのような都市伝説をご紹介してくれるのかとても楽しみですね。
次回の【やりすぎ都市伝説】でも、きっと興味深いお話をしてくれると思います!

Mr.都市伝説 関暁夫さんの今後の活動にも期待しましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ