今なら一気見できる!海外ドラマ「ウォーキングデッド」第2話

話題の海外ドラマ「ウォーキングデッド」のシーズン7が日本でも配信されました。今ならシーズン1からシーズン6まで一気に見ることが出来ます!今回は物語の始まりとなったウォーキングデッドシーズン1の第2話のあらすじをご紹介します。第2話はアトランタ編です!

ウォーキングデッド第2話はハラハラする展開!

ゾンビやウイルス、隔離された生存者の映画が好きな人には是非チェックして欲しい海外ドラマ、「ウォーキングデッド」のシーズン7がついに日本でも見ることが出来るようになりました!

今からならシーズン1から6までイッキに見れますよ!
今回は、シーズン1の大都市アトランタからの脱出、第2話「生き残るための方法」のあらすじについてご紹介します。

第1話のあらすじ

病院で目を覚ましたリック(主人公)は避難所があると聞いた大都市アトランタに馬で向うことにしました。アトランタに着いたリックが目にしたのは、大量のウォーカー(ゾンビ)たち。急いで逃げようとするも囲まれてしまい、死を覚悟し自分の頭に銃を向けたとき...
目に入ったのは戦車の入り口。動かない戦車の中に何とか逃げ延びましたが、途方に暮れていた時、リックの耳に戦車の無線から他の生存者からの声が聞こえてきました。

ウォーキングデッド2話のスタート

無線から聞こえてきた声に助言を受け、戦車にあった拳銃1丁と弾丸15発を持って戦車から降りて逃げることにしたリック。50メートル先の路地で無線の声の人と落ち合うことになりました。

銃でゾンビを打ちながら路地に向かったリックは、無線の声の人と落ち合い、最後の弾を打ち終わったとき梯子を上り逃げ切ることに成功しました。

無線の声の人の名前はグレン。自らを楽天家だと語るグレンは、他に残っている生存者たちの元へリックを案内します。
合流した生存者はグレンの他に5人。その中の一人、メルルは独裁者のように振る舞い仲間のTドッグを殴りつけるような人でした。リックはメルルを手錠で繋ぎ、皆で逃げる方法を探します。

地下道を通って外に逃げようと考えたリック達は、地下道の確認組・ウォーカーたちの監視組・二つのグループの連絡役の3組に分かれ、逃げ道を探すことにしました。
地下道の確認組が探索をすると、そこはすでにウォーカーたちでいっぱいでした。地下道から逃げることを断念したリックたちは、屋上から見えた車で脱出する方法に作戦を切り替えることにしました。

ついにアトランタから脱出!

しかし、車まで行くにはウォーカーたちを何百人と抜けなければなりません。どうやってウォーカーの大群をすり抜けて車までたどり着くか...
皆の情報を集めた結果、ウォーカーは姿、音、そして匂いで生きている人間とウォーカーを判断していることが分かりました。奴らは死臭がするのです。
そこに目を付けたリックたちは、動かなくなったウォーカーの内臓を自分たちの服に付け、ウォーカーたちの中に紛れ込む作戦を思いつきました。

ウォーカーも元は生きていた人間です。内臓を取り出す前に、生きていた頃の名前や家族写真を覚えて敬意を表し、彼の犠牲を家族に話すことを決めて供養にしました。
内臓を服に付けたのはリックとグレン。内臓を付けた二人は外に向かい、ウォーカーたちの動きに合わせてゆっくりと歩き、車に向かいます。

ウォーカーの内臓のお陰で気付かれずに進むことが出来たリックとグレン。車は通路を真っすぐ抜けたところにあります。
車はもう少し先...まだ気づかれる訳にはいきません。ですが、突然降り始めた雨に内臓を洗い流され、ウォーカーたちに気づかれてしまいます。

持ってきていた斧でウォーカーたちをなぎ払いながら走るリックとグレン!追いかけてくるウォーカーたちをフェンスを乗り越えることで間一髪のところで回避します。
車までたどり着いたリックとグレンは、車を走らせ仲間を迎えに行こうとします。しかし街中にたくさんウォーカーたちがいます。リックとグレンは、次は音を使うことにしました。

乗り捨ててあったスポーツカーの盗難防止のサイレンを利用して街中のウォーカーたちを集め、その間に手に入れたトラックに仲間を乗せることに成功!
スポーツカーに乗っていたグレンも車を走らせ逃げ、無事全員脱出!かと思いきや、一人足りません。
そう、手錠に繋がれたメルルです。手錠の鍵を預かっていたTドッグは、逃げる前にメルルの手錠の鍵を外そうとしましたが不慮の事故で鍵を無くしてしまっていました。

せめてウォーカーたちに食い殺されないように、屋上に続くドアを鎖と鍵でロックして車に乗り込んだTドック。
大都市アトランタから脱出することが出来たリックと仲間5人は、そのまま他の生存者たちがいる場所に向けて車を走らせるのでした。

第2話の感想

第2話は、これから行動を共にする仲間たちとの出会いの回となりました。第1話のラストから突入した「大都市アトランタ」からの脱出となった第2話は、気になるところを残した回となりましたね。今回の布石がどのように展開していくのか、気になります!

ウォーキングデッド第2話はウォーカーの特徴が沢山明らかになりました。これまでに分かっている特徴は、ウォーカーに噛まれたり引っかかれたりすると発熱し、一度死んでしまうこと。その後ウォーカーとして動き出しますが、言葉を理解したり話したりはできなくなります。知性が無くなっていると判断できます。

その為、ウォーカーたちの行動は反射的で、音がする場所に集まります。例えば銃声や車のクラクションが聞こえると集まってきています。
また生きている生物(人間や馬)を食べるために襲うことがあります。生きている生物とウォーカーを、彼らは姿や音、臭いで判断しています。ウォーカーは死んでいるので、死臭がするのです。

そしてウォーカーの弱点は頭です。頭に何かいるという事ですが、詳しいことは分かっていません。
これだけの事が分かっていますが、それでもウォーカーが怖いのはやっぱり大勢で襲ってくるところですよね。ただ生きている人を襲うだけの行動しかとらないゾンビが街中に大量にいる...恐ろしくて外に出られませんよね。

また、もし感染してしまったら感染から発熱まで時間はあるのか、その間に対処できる策はあるのか、ウォーカーになった人を元に戻す方法はあるのか...など、まだまだ分からないことがあり不安要素になっていると思います。

これからリックたちが向かう先にはどんなことが待っているのか、またアトランタに残されたメルルはどうなるのか...次が気になりますね!

ウォーキングデッド第2話の動画を見るには

ウォーキングデッドの見どころと言えば、迫力のある大量のウォーカーと、それと闘う普通の保安官と一般市民のリアルな展開です。
ウォーカーと闘うための装備や情報が整っているわけではない状況の中で、次にどのように進んでいくのか、その場にいるかのように体感することが出来ます。

ウォーキングデッド第2話の是非見て欲しいシーンは、ウォーカーたちのリアル過ぎる特殊メイクです。本場アメリカはドラマの特殊メイクもハイレベル!血のりや引き出される内臓も柔らかさや質感、体温までが伝わってきそうです。ウォーキングデッド第2話は映像で見て欲しい!

ウォーキングデッドを見る方法はいくつかありますが、今まではレンタルショップに行ってDVDやブルーレイをレンタルする方法がベターでした。しかし今はネットの動画配信サービスを利用する人が増えてきています。

レンタルショップのように、借りられていて見れなかった・返しに行けずに延滞料がかかってしまった、というデメリットを解消してくれるので好きな時に動画を見る事ができます。

動画配信サービスの中には、同じアカウントでログインするとテレビでも携帯でも見ることが出来るものもあります。お出かけ中もウォーキングデッドの続きを見ることが出来ますね!仕事の休憩中や、少し時間が空いた時に気になる続きを見れるのは動画配信サービスのメリットだと言えます。

今は動画配信サービスを提供している企業は増えてきています。値段も各社様々に設定しているので、サービス内容を比較して好みのサービスを選んでくたさいね。

ウォーキングデッドの2話のキャスト

リック・グライムズ

アンドリュー・リンカーンが保安官のリックを演じています。アンドリュー・リンカーンは南アフリカ系の母とイギリス人の父を持ち、主な出演作品はヒューマン・トラフィックやラブ・アクチュアリーなどが知られています。

グレン・リー

窮地に追い込まれたリックを無線で助けてくれたグレンを演じていたのはスティーヴン・ユァン。韓国出身の俳優さんです。アジア系のイケメン俳優で、役の性格からも日本人が感情移入しやすいキャラかなと思います。女性ファンの人には残念ですが、スティーブンはすでにジョアンナ・パクと結婚しています。

アンドレア

グレンがリックを連れてアンドレアたちに合流した際、真っ先に怒りをあらわにしたのがアンドレアです。そんなアンドレアは凛々しい目元のローリー・ホールデンが演じています。ローリー・ホールデンは両親が俳優というサラブレッドとしてデビューしています。

Tドッグ

メルルに殴られてリックに助けられ、脱出すると時にはメルルを見捨てきれず助けようとするも鍵を無くしてしまうTドッグ。殴られていたのも彼の優しさからなのでしょう。彼を演じているのはアイアン・シングルトンです。アイアン・シングルトンは他にもデトロイトなどのヒットドラマに出演しています。

モラレス

家族をキャンプに残してアトランタに偵察に来ていたモラレス。家族思いな彼をフアン・ガブリエル・パレハが演じていました。地下道を調査するときはグレンと一緒に行動し、柵を切るのにバーナーで半日あれば十分だと言い切ります。肉付きの良いモラレスが言うと納得してしまいますね。

ジャッキー

元市職員で都市計画課に勤めていた女性、ジャッキーをジェリル・プレスコットが演じています。都市計画課に勤務していたときに得た知識でアトランタから脱出する方法に助言を出します。普段は控えめな彼女には珍しいシーンでした。

メルル・ディクソン

乱暴で無法者のメルル・ディクソンはマイケル・ルーカーを演じました。マイケル・ルーカーは悪役の演技が評判で、映画「ヘンリー」では実在した殺人鬼を主演し高評価を得ています。私生活ではマーゴット・ルーカーと結婚し、子供(アリン・ルーカー)がいます。

シェーン・ウォルシュ

リックの同僚で、リックが死んだと思いキャンプではリックの妻(ローリ)と恋に落ち不倫していたシェーンをジョン・バーンサルが演じました。ジョン・バーンサルは欧州プロ野球連盟でプロ野球をしていたスポーツマンです。

ローリ・グライムズ

リックの妻で、第2話の時点では子供が一人(カール・グライムズ)が居ます。しかしリックが死んだと思いシェーンと不倫してしまいます。複雑な心境のローリをサラ・ウェイン・キャリーズが演じていました。サラ・ウェイン・キャリーズはあのプリズンブレイクにも出演しています。

カール・グライムズ

リックとローリの息子のカール・グライムズをチャンドラー・リックスが演じました。チャンドラー・リックスは10歳の頃から俳優を始め、ウォーキングデッドでヤング・アーティスト賞を受賞しました。今後の活躍に期待が集まる子役です。

ダリル

メルルの弟で街に残した兄を心配するダリル役をノーマン・リーダスが演じました。俳優・作家・モデルをしているノーマンは、日本(千葉県)に住んでいたこともあるそうです。ヘレナ・クリステンセンと結婚をしていましたが今は別れています。

エイミー・ハリソン

アンドレア・ハリソンの妹でアトランタに向かった姉を心配しシェーンと喧嘩するシーンもあるエイミーをエマ・ベルが演じました。エマ・ベルは16歳の時に女優を志してハイスクール・オブ・パフォーミング・アーツに入り、見事夢を叶えています。

ウォーキングテッドシーズン2の第2話も少しだけご紹介!

ウォーキングデッドシーズン2の2話も少しだけご紹介します!
第2話のスタートは、カールが撃たれてしまったところから始まります。駆け込んだ家には医師らしきおじいさんがカールを診察し、処置を始めていきます。

しかし弾が体内で弾け、6つは破片が残っている状態...全て取り除かなければなりませんが、それには麻酔と手術用の器具が必要です。

カールに輸血をしなくてはならず、リックは残ることに。シェーンがオーティスと一緒に手術に必要な器具を集めることになりました。

カールの危機的な状況にリックもローリも焦りが募り、手術をしてくれるおじいさんに詰め寄りますがそこに衝撃の事実が...

シェーンとオーティスは、器具は手に入れることが出来ましたが、ウォーカーに見つかってしまい避難するも身動きが取れない状態になっていました。しかも入り込まれてしまうのも時間の問題!?

シーズン2も一気見してしまいそうな展開ですね!

第2話を見終わったら...ほら、そこにウォーカーがいるかもしれませんよ?

海外のドラマでは人気が出るととても長く続くことがよくあります。出演陣も年齢を重ね、外見も役柄も少しずつ変わってくるのを一つのドラマでずっと見られるのも楽しみの一つですよね。
ウォーキングデッドも最新作がシーズン7まで来ていて、今回紹介した第2話も2010年に放送されたものなのですでに6年が経過しています。今ならその6年を一気に見ることができる!特に子役のカール・グライムズの成長ぶりにキュンとしてしまいそうです。

ウォーキングデッドは夜に部屋を薄暗くして、コーラとポテチとポップコーンを用意して見たいですね!もしかするとほら、あなたの隣にウォーカーがいるかもしれませんよ?

第2話のリックとグレンのようにパイプも用意しておいた方がいいかもしれません。

これまでウォーキングデッド第2話についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?ウォーカーとの闘いと同時に絡むそれぞれの家族関係、人間関係も気になってしまうウォーキングデッド!いろいろなストーリーが絡み、男性も女性も楽しめるドラマになっていると思います。

あまり怖いのは苦手なんだ...という人も、楽しくストーリーにのめり込んでしまうかもしれませんよ。是非ウォーキングデッド第2話、「生き残るための方法」を見てみてくださいね!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ