民放の今期ドラマ放送終了!平均視聴率Top10にランクインしたのは?

2016年7月〜9月期に放送された、民放の夏ドラマ。リオオリンピックと重なり、視聴率的には苦戦を強いられた今期ドラマでしたが、どのくらいの平均視聴率を叩き出したのでしょうか?気になる平均視聴率を元に、ランキング形式で今期ドラマのTop10を紹介していきます。

2016年夏!民放今期ドラマの平均視聴率Top10を発表


2016年7月〜9月期に民放で放送された今期ドラマの中で、視聴者から人気を集めた作品に注目していきたいと思います。

ランキングを見る前に、民放の今期ドラマがスタートした時、視聴者からの関心が高かった作品をチェックしておきましょう。

民放今期ドラマ初回視聴率Top10


1,『家売るオンナ』 12.4%
2,『女たちの特捜最前線』 11.6%
3,『仰げば尊し』 11.4%
4,『刑事7人』 10.8%
5,『そして、誰もいなくなった』 10.7%
6,『営業部長 吉良奈津子』 10.2%
7,『好きな人がいること』 10.1%
8,『はじめまして、愛しています。』 10.0%
9,『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』 9.6%
10,『時をかける少女』 9.4%

初回視聴率を見ると、上位3位以外は似たり寄ったりですね。

この順位が一体、どのように変化したのか。

早速、2016年7月〜9月期に民放で放送された、今期ドラマの平均視聴率Top10を発表していきます!

今期ドラマ平均視聴率ランキング【第10位~8位】

第10位

営業部長 吉良奈津子


(平均視聴率7.0%)

民放の今期ドラマ平均視聴率ランキング第10位は、松嶋菜々子さん主演のフジテレビ系ドラマ『営業部長 吉良奈津子』。


最高視聴率を記録した回は、初回の10.2%。
ストーリーはリアルさに欠ける部分があったとの声が多くありましたが、「松嶋菜々子さんと松田龍平さんの演技は素晴らしかった」という評価が目立ちました。

第9位

女たちの特捜最前線


(平均視聴率7.4%)

民放の今期ドラマ平均視聴率ランキング第9位は、高島礼子さん主演のテレビ朝日系ドラマ『女たちの特捜最前線』。


最高視聴率を記録した回は、初回の11.6%。
主な出演者が次々に不運に見舞わられ、別の意味でも話題になったドラマでしたが、「ストーリーが分かりやすくて単純に楽しめた」と、ドラマ自体はまずまずの評価でした。

第8位

せいせいするほど、愛してる


(平均視聴率7.9%)

民放の今期ドラマ平均視聴率ランキング第8位は、武井咲さん主演のTBS系ドラマ『せいせいするほど、愛してる』。


最高視聴率を記録した回は、第6話の9.7%。
このラブストーリーを純愛と思うか、不倫と思うかによって、世間のドラマに対する評価は真っ二つに分かれましたね。

今期ドラマ平均視聴率ランキング【第7位~5位】

第7位

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子


(平均視聴率8.0%)

民放の今期ドラマ平均視聴率ランキング第7位は、波瑠さん主演のフジテレビ系ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』。


最高視聴率を記録した回は、初回の9.6%。
異常犯罪のドラマだけあり、好みが分かれますが、キャスト陣の演技は良かったと高評価でした。

第6位

そして、誰もいなくなった


(平均視聴率8.1%)

民放の今期ドラマ平均視聴率ランキング第6位は、藤原竜也さん主演の日本テレビ系ドラマ『そして、誰もいなくなった』。


最高視聴率を記録した回は、初回の10.7%。
最初は楽しかったが、ドラマにちりばめられた伏線が回収できなくて、最後は消化不良になったという意見が目立ちました。

第5位

好きな人がいること


(平均視聴率8.9%)

民放の今期ドラマ平均視聴率ランキング第5位は、桐谷美玲さん主演のフジテレビ系ドラマ『好きな人がいること』。


最高視聴率を記録した回は、第2話の10.4%。
ベタなストーリー展開に、飽きてしまった視聴者も多かったみたいですが、「古くさくて良かった」という意見もありました。

今期ドラマ平均視聴率ランキング【第4位~2位】

第4位

はじめまして、愛しています。


(平均視聴率9.9%)

民放の今期ドラマ平均視聴率ランキング第4位は、尾野真千子さん主演のテレビ朝日系ドラマ『はじめまして、愛しています。』。


最高視聴率を記録した回は、最終回の11.6%。
最終回を観て、ショックを受けながらも感動したという人たちが多かった、考えさせられるドラマでしたね。

第3位

刑事7人


(平均視聴率10.3%)

民放の今期ドラマ平均視聴率ランキング第3位は、東山紀之さん主演のテレビ朝日系ドラマ『刑事7人』。


最高視聴率を記録した回は、第3話の11.8%。
「今回の第2シリーズも面白かったけど、第1シリーズの方が登場人物のキャラクターを含め良かった」という意見が多くありました。

第2位

仰げば尊し


(平均視聴率10.5%)

民放の今期ドラマ平均視聴率ランキング第2位は、寺尾聰さん主演のTBS系ドラマ『仰げば尊し』。


最高視聴率を記録した回は、最終回の12.2%。
視聴者からは、「感動した、とても良いドラマだった」と絶賛の嵐です。

今期ドラマ平均視聴率ランキング堂々の【第1位】

第1位

家売るオンナ


(平均視聴率11.6%)

民放の今期ドラマ平均視聴率ランキング堂々の第1位は、北川景子さん主演の日本テレビ系ドラマ『家売るオンナ』。


最高視聴率を記録した回は、最終回の13.0%。
面白くて、テンポもよく痛快なドラマだったと人気を博しました。

ドラマ『家売るオンナ』第1話予告

視聴率が高いのも納得!主演の北川景子さんを筆頭に、出演者全員が個性的で本当に面白いドラマでした。三軒家チーフの“GO”が忘れられませんね。

コミカルなのにリアルな職場が再現されていて、社会人として共感できる部分がたくさんあったドラマ『家売るオンナ』が、今期ドラマの平均視聴率ランキング第1位に輝きました!

目を引く作品もあった、今期ドラマ


2016年7月〜9月期に民放で放送された、今期ドラマの平均視聴率Top10をまとめてきましたが、いかがでしたか?
初回視聴率ランキングと比べると、1位以外すべて順位が入れ替わっていますね。
来期のドラマもどういう視聴率争いになるのか、今から楽しみです!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ