大人気ドラマ【花咲舞が黙ってない】に出演していたキャストまとめ

池井戸潤原作の小説をドラマ化した「花咲舞が黙ってない」は、高視聴率をマークした大人気ドラマシリーズです。主演の杏さんを初めとする、演技派のキャストが勢ぞろいしたことでも話題になりましたね。「花咲舞が黙ってない」に出演していたキャストをまとめてみました。

「花咲舞が黙ってない」とは?

「花咲舞が黙ってない」は、池井戸潤氏の小説作品「不祥事」を原作にした、テレビドラマシリーズです。
東京第一銀行という架空の銀行を舞台に、臨店班の花咲舞と相馬健のコンビが様々な問題を解決していくという内容になっています。

花咲舞が黙ってないの第1シリーズの平均視聴率は16%。第2シリーズは14%と、なかなかの高視聴率をマークしました。
人気の秘訣はやはり、杏さん演じる花咲舞のキャラクターが痛快だったことではないでしょうか。

そんな花咲舞を取り巻くキャスト達も、豪華な俳優さんたちが勢ぞろい。
「花咲舞が黙ってない」の第1シリーズ、第2シリーズに出演していた主なキャストをまとめてみました。

花咲舞が黙ってない・主要キャスト

まずは、「花咲舞が黙ってない」主要キャストの3人からご紹介します。

花咲 舞/杏

「花咲舞が黙ってない」の主役キャストは、人気女優の杏さん。
はつらつとした、元気いっぱいの花咲舞役にぴったりの雰囲気でしたね。

「花咲舞が黙ってない」のドラマではほぼスーツ姿だった杏さんですが、第3話では銀行のテラーの制服姿を披露していました。
ライトグレーの制服が、爽やかな彼女に良く似合っていますね。

「花咲舞が黙ってない」での名物シーンと言えば、主役の花咲舞が目上の人間に向かってタンカを切る場面です。
「お言葉を返すようですが」と相手の間違いを指摘し、真っ向から一人で立ち向かう姿は見ていてとても気持ち良かったですよね!

相馬 健/上川隆也

花咲舞とコンビを組み、いつも舞の隣に居るのが相馬 健。キャストは上川隆也さんです。
臨店班に配属された時は事なかれ主義で仕事をしていましたが、舞とコンビを組むことで徐々に考えが変わっていき、回を重ねるごとに良いコンビになっていきました。

こんなお茶目なシーンも。
「花咲舞が黙ってない」では舞と相馬が食べることが好きという共通点があり、臨店先の地で名物を食べに行くこともしばしばでした。

花咲 幸三/大杉漣

舞の父親で、自宅の1階部分で居酒屋を営んでいる花咲 幸三。
演じるキャストは、演技派俳優の大杉漣さんです。
こちらはドラマ「花咲舞が黙ってない」のオリジナルキャラクターとなっています。

花咲舞が黙ってない・キャスト<東京第一銀行関係者>

「花咲舞が黙ってない」で舞の勤務先となる、東京第一銀行のキャストの皆さんをご紹介します。

真藤 毅/生瀬勝久

東京第一銀行 経営企画本部の本部長、真藤毅を演じたキャストは生瀬勝久さんです。
銀縁メガネが冷徹な感じがして、怖いイメージでしたね。
「花咲舞が黙ってない」の第1シリーズでは本部長でしたが、第2シリーズでは出世して常務取締役になっていました。

児玉 直樹/甲本雅裕

東京第一銀行の経営企画本部次長・児玉直樹を演じたキャストは、甲本雅裕さんです。
生瀬勝久さん演じる真藤 毅のいわば腰巾着のような存在で、真藤の命を受けて舞たち臨店班を監視している役どころでした。

辛島 伸二朗/榎木孝明

東京第一銀行の支店統括部長・辛島 伸二朗を演じたキャストは、榎木孝明さん。
銀行内の古くさい体質を変えようとし、若い花咲舞を臨店班に抜擢した人物です。

芝崎 太一/塚地武雅

本職はお笑い芸人さんですが、今や俳優業もそれと同じくらいこなしているであろう塚地武雅さん。
「花咲舞が黙ってない」では、舞や相馬の直属の上司・芝崎太一を演じていらっしゃいました。

堂島 正吾/石橋凌

「花咲舞が黙ってない」第2シリーズから登場した、堂島正吾役のキャストは石橋凌さん。
堂島正吾はニューヨーク支店から戻ってきたという設定で、真藤常務と共に次期頭取を争い、最終回では新頭取の座を掴んだ実力者です。

松木 啓介/成宮寛貴

同じく「花咲舞が黙ってない」の第2シリーズから登場したのが、成宮寛貴さん演じる松木啓介です。
舞に好意を寄せる、融資担当の熱血銀行マンという役どころでした。

花咲舞が黙ってない<主なゲストキャスト>

第1シリーズ、第2シリーズを通して、「花咲舞が黙ってない」にゲストとして出演したキャストの方々をご紹介します。

木村佳乃

「花咲舞が黙ってない」第1シリーズの第1話に、ゲストキャストして出演した木村佳乃さん。
支店長のパワハラに耐え兼ね、その経歴に傷を付けるために自ら横領事件を起こすという役どころでした。

戸田恵子

同じく第1シリーズの第4話でキャストとしてゲスト出演したのは、戸田恵子さんです。
息子の会社を守るためにライバル会社を倒産させようと、意図的に融資を断るという、とんでもない支店長の役でした。

片瀬那奈

ここからは「花咲舞が黙ってない」の第2シリーズのゲストキャストをご紹介。
まずは第1話ゲストの片瀬那奈さんです。
支店長の圧力により、投資信託を売るときにお客様に「損はしない」と言ってしまい、訴えられてしまうテラーの役でした。

内山理名

第3話のゲストキャストは、内山理名さんです。
日本橋支店で現金300万が紛失する事件を起こした犯人なのですが、好きな男性の会社の為に貢いで借金した末に事件を起こしてしまうという、なんとも可哀想な役でした。

戸次重幸

第7話のゲストキャストは、戸次重幸さん。
戸次さんが演じた品川物流の社長・葛西は、キャバクラ嬢と組んで銀行相手に強請りを企むという役でした。
ちなみに同じ回に、TEAM-NACSのメンバーの音尾琢磨さんもゲストキャストとして出演されています。

津田寛治

第10話のゲストキャストは、豊洲支店の支店長・三枝を演じた津田寛治さんです。
業績の良い会社にはニコニコと融資や業務拡大を勧め、業績が悪くなると手のひらを反すという底意地の悪い、嫌な支店長の役でした。

「花咲舞が黙ってない」には魅力的なキャストがたくさん!

「花咲舞が黙ってない」に出演されたキャストの皆さんをご紹介しましたが、いかがでしたか?
杏さん演じる花咲舞を初めとする、魅力的なキャラクターがたくさんのドラマでした。
ぜひ、第3、第4シリーズと続いていってほしいですね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ