意外すぎる?!B’zのボーカル・稲葉浩志の天然エピソード!

国民的人気を誇る『B’z』のボーカル・稲葉浩志さん。ステージでは素敵な歌声で人々を魅了し、クールで物静か、さらに頭脳明晰と完璧な稲葉浩志さんですが実は天然だそうです!稲葉浩志さんの天然ぶりを、スタッフやメンバーからのエピソードとともに見ていきたいと思います!

実は天然?!B’z稲葉浩志の意外過ぎる素顔に迫る!

幅広い音楽活動を行っている!天然・稲葉浩志さん ♪

稲葉浩志さんのプロフィール

生年月日:1964年9月23日
出身地:岡山県津山市
職業:ボーカリスト、作詞家、作曲家、音楽プロデューサーと幅広く活動。
学歴: 横浜国立大学教育学部 中学校教員養成課程(数学)

稲葉浩志さん、デビューは1988年!その後、ミリオンセラーを連発するように!

稲葉浩志さんの経歴は?

1985年 当時ビーイング音楽振興会(現・Being Music School)に所属。ビーイングの斡旋でモデルの仕事も務めた。
1988年 9月21日、松本孝弘と結成した音楽ユニット(メンバーはバンドと主張することが多い)B'zとしてデビュー。
1990年 坪倉唯子(B.B.クイーンズ)のソロアルバムに初めて詞を提供し作詞家デビュー。
1997年 1月29日、初のソロアルバム『マグマ』リリース。
B'zとしてはシングル・アルバムともミリオンセラーを連発し、様々な記録を更新。

天然ではない?稲葉浩志が語る自分の性格とは?

自分では天然だと思っていない稲葉浩志さん

稲葉浩志さんは、自分の性格をどう思っているの?

クールで物静かな印象が強い稲葉浩志さんからは、天然だなんて全く想像がつきませんよね。
真面目で何事にもストイックに取り組む姿勢が評価されている稲葉さん、どうやら自分でも天然だと思ってはいないそう!

稲葉浩志さん本人は、自分を「おとなしい」と思っている

稲葉浩志さん本人が語る自分の性格

稲葉「普段はおとなしいです。パッとしないですね。性格的にも暗めじゃないかな。感情の起伏もそんなに激しくないし。」

出典:http://ameblo.jp

稲葉「僕は学生時代、反抗するとか全くなかったんです。むしろ、ことを荒立てたくないという性格。昔からの学帽があってみんな被ってる。通学途中、先生がそれをチェックする。ところが僕らの時代、生徒会でその帽子を廃止しようってそんな意見が巻き起こって先生と対立しちゃった。でも僕は、そんなのしなきゃいいのにってタイプでしたよ。別に帽子なんか被ってればいいじゃんって深々と被って通ってた。」

出典:http://ameblo.jp

揉め事など、面倒なことにエネルギーを使いたくない性分なのでしょうかね。
確かに、稲葉浩志さん本人の言う通りおとなしい性格のようです。

スタッフ・メンバーが語る稲葉浩志の天然ぶり

マネージャーやスタッフが語る稲葉浩志の天然ぶり

周囲の人からは天然だと思われている稲葉浩志さん

自分では、自分のことを天然だと思わない稲葉浩志さんですが、周囲の人からはどう思われているのでしょうか。稲葉浩志さんの近くでいつも仕事をしているスタッフさん、マネージャーさん、B’zの相方・松本孝弘さん、稲葉浩志さんと共演した芸能人などなど、周囲の人間が語る鵜稲葉浩志さんのエピソードを見てみましょう!

マネージャーが語る稲葉浩志の天然ぶり

マネージャーには天然ぶりを知られている?稲葉浩志さん

青いチェックシャツを着た稲葉さんの左右にいる男性がマネージャーだそうです。
ステージやテレビ以外での稲葉さんの素顔も知っているであろう方が言うのは、やはりストイック・真面目?

スタッフとかマネージャーとかが言うには

・松本
社交的、リーダーシップある、普段はおっさん
酒の場では「まぁ飲め飲め」というタイプ

・稲葉
ストイック、努力家、冷静でおとなしい
酒の場ではいつの間にかいなくなってるタイプ

稲葉が前に前に出るタイプだったらB'zはとっくに解散してたと思う

出典:http://awabi.2ch.net

スタッフやマネージャーさんの稲葉浩志さんに対する印象は、天然というよりも真面目でおとなしいタイプというイメージが強い模様。松本孝弘さんがリーダーシップを発揮している反面、稲葉浩志さんは裏で支えるタイプといったところなのでしょうか。
相性抜群のコンビネーションだったようですね!

松本孝弘が語る稲葉浩志の天然ぶり

相方の松本孝弘さんにも、稲葉浩志さんの天然はバレバレ?

B’zの相方・松本孝弘さん。長年一緒に活動してきた相方ですから、お互いのことは知り尽くしてそうですね。

お互いの第一印象。
松「まずはボーカルを探そうと紹介してもらった」
松「おとなしそうだなぁ、と。今ほどのスタイルは想像出来なかった」
稲「成功したバンドでやってたので」
稲「ビジョンが明確だった。こうしたい、っていう」

出典:http://blog.livedoor.jp

松本孝弘さんの稲葉浩志さんの対する第一印象は、他の人と同様「おとなしそう」なんですね。一方、稲葉浩志さんは松本孝弘さんに対して、「成功したバンドをやっている人」「ビジョンが明確な人」と、やはり前のめりな印象を持っていたようです。
タイプが違う2人だからこそ、ここまで長く音楽を共に創ってこれたのですかね。

シェーン・ガラスが語る稲葉浩志の天然ぶり

B’zのツアードラマー、シェーン・ガラスさん!

B’zのツアードラマーを11年間務めたシェーン・ガラスさん。オーディションをきっかけに、サポートメンバーになったそうです!

ロックシンガーによくありがちな「俺はスターだぜ」みたいな感じじゃなくて、すごく純粋で素直そうな人だと思った。ステージ上であれだけ凄いオーラを出しているのに、ステージ下りた後の彼はとても親切で優しい。「この人に近付いちゃいけない!」みたいな感じは全くない。大きいバンドのリードシンガーはオーラもあるけど、それと同じぐらいエゴも強いイメージがあるので、すごく意外だったよ。それはTAKも一緒。

出典:http://www.billboard-japan.com

ステージ上では輝かしいオーラを放っているものの、普段は素直で優しい人だと証言してくださいましたね。どんなに有名になって、売れっ子になっても周囲の人に対して威張らず、親切に接することができるなんて、素晴らしい人柄なんですね。
天然というよりは、シェーン・ガラスさんの言うように、純粋な性格の方なのかもしれません。

まだまだあります!稲葉浩志の天然エピソード!

稲葉浩志の天然エピソード①:アメリカでの撮影にて

海外での珍エピソードを紹介!

海外での活動も多いB’zのお二人。そんな中で、稲葉浩志さんの天然ぶりが炸裂したことがあるんだとか。そのエピソードの中身は……?

Bzが、アメリカ治安の悪い場所で撮影してるとき
黒人が寄ってきて、スタッフが対応に困ってるとき
稲葉が突前喋りかけ、なにかを喋り始める。
二言三言はなした後帰ってきたので、スタッフが何を話してたか尋ねると

稲葉「彼らはなんていってるんだろうね?」

出典:http://ameblo.jp

わからずに話してたんかーーいっ!とツッコミたくなるエピソードですね。
でも黒人の方に話しかけることはできていたみたいなので、英語?はおできになる……のかもしれないですね!

稲葉浩志の天然エピソード②:スタッフとの会話

スタッフとの会話中に起きた珍エピソードを紹介!

スタッフと、おそらく楽屋かどこかでの会話中に起きた珍エピソードを紹介します。

スタッフ:コーヒーでも飲みますか?
稲葉:うん。あ、牛乳入れてくれる?
(牛乳たっぷりのコーヒー到着。クルクルとコップを回す稲葉)
スタッフ:何してるんですか?
稲葉:あ、取っ手をずっと探しちゃった…これないんだね(笑)

出典:http://ameblo.jp

くるくる回さなくても、見たら分かるのではないでしょうか!?なんだか微笑ましいです!身近にいるスタッフさんとは、沢山エピソードがありそう!

稲葉浩志の天然エピソード③:ホテルの部屋にて

ホテルで起きた天然エピソードを紹介!

稲葉浩志さんは、ひとりでホテルにいるときも相変わらず天然の模様です。ホテルの中で起きた珍事件がこちら!

稲葉「ホテルの部屋の窓から飛行機が見えて“あっ、飛行機だ!”って窓に近づこうとしたら(食器棚の扉に)ぶつかっちゃった

出典:http://ameblo.jp

食器棚のガラス扉が窓に見えてしまったのでしょうか。よほど大きな食器棚だったのしょう!でも部屋で一人でそんな事しているなんて、可愛い一面も発見しましたね。

稲葉浩志の天然エピソード④:稲葉浩志が好きなものとは

甘いものが好き?な天然・稲葉浩志さん

最後にお届けするのは、好きなものを聞かれたときの稲葉浩志さんのエピソードです。イメージからは想像もつかない、意外な答えが返ってきました。

(LOVEなもの3つ挙げてください) 稲:バイク、サーフィン、シュークリーム   ―シュークリームですか?!(爆笑)   稲:いや、あ、あんこ、あんこも、いや、あんこにすれば良かった…!

出典:http://ameblo.jp

バイク、サーフィンはすごく稲葉さんのイメージにマッチしていますよね。3つ目にそれがくるとは、意外と甘党なんでしょうか?!

そんな天然な稲葉浩志さんの今後の活動は?

天然・稲葉浩志さんの今後の活躍にも期待大!

B’zとして3年8ヵ月ぶりとなるアルバム『EPIC DAY』が3月4日にリリースされました!軽快なポップナンバーから、心に染み入るようなバラードまで全10曲が収録されています。また、3月11日からは各地のホール・アリーナ・スタジアムでのライブツアー『LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT』が開催されています!稲葉浩志さんの力強くパワフルな歌声に会場が熱気に包まれています。
ソロとしてもB’zとしても活躍している稲葉浩志さんの、今後の活動からも目が離せません!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ