武井壮の睡眠時間は1日45分!?効果的な短眠法「リボ睡眠」とは?

タレントで元陸上選手の武井壮さん。百獣の王として身体能力が注目される方ですが、睡眠時間を1日45分しか取らないとのこと。その詳細と武井壮さんが薦める睡眠方法、体の使い方などをご紹介しております。

驚愕の睡眠時間!武井壮が取り入れてる《リボ睡眠(分割睡眠)》をご紹介します!!

武井壮さんのプロフィール

武井 壮(たけい そう)

生年月日:1973年5月6日
出身地:東京都葛飾区
身長/体重:175cm/69kg

陸上競技・十種競技元日本チャンピオン。

2013年に開催された
「第20回世界マスターズ陸上競技選手権」
の200m走(40-44歳クラス)にて
みごと銅メダルを獲得。(記録:22秒64)

現在は百獣の王としてタレントや
多くのスポーツ経験から
「スッキリ!」コメンテーターなどでも活躍中。

驚愕!武井壮の睡眠時間は "1日45分だけ" なんです!!

特番で徹底検証!武井壮さんの睡眠時間にまつわる秘密とは?

【動画】TBS系特番 「人体科学ミステリー アノ有名人の カラダを最新科学で大解剖SP」

2013年9月に放送されたTBS系特番
「人体科学ミステリー アノ有名人の
カラダを最新科学で大解剖SP」。

武井壮さんの睡眠時間1日45分に関する
徹底検証を行った番組。

武井壮・リボ睡眠(分割睡眠)

毎日、1日45分しか寝ないと
公言する武井壮さん。

実際に武井壮さんの睡眠は
熟睡するまでのスピードが何倍も早く、

睡眠時間が少なくて済むと
科学的に証明されました。

武井壮・リボ睡眠(分割睡眠)

武井壮さんが短時間睡眠なのは、眠ってすぐに熟睡できるという、武井壮さんの特異的な体質によるものでした。
どうやらこの体質は、専門家たちをも驚かせるほど珍しい体質のようで、通常ではあり得ないことのようですね。
なので、普通の人が武井壮さんの短時間睡眠を真似することは難しいみたいです……。

短時間睡眠の武井壮がおすすめ!《リボ睡眠(分割睡眠)》

武井壮・リボ睡眠(分割睡眠)

では、普通の人が武井壮さんのような短時間睡眠を実現することは不可能なのでしょうか。
いいえ、決してそんなことはないんです。
実は、普通の人で、短時間睡眠を実現する方法として「リボ睡眠(分割睡眠)」というものがあります!!

リボ睡眠(分割睡眠)とは?

武井壮・リボ睡眠(分割睡眠)

武井壮さんもオススメするという睡眠方法、リボ睡眠(分割睡眠)!
このリボ睡眠(分割睡眠)とは、一度に7~8時間眠るのではなく、1回2~3時間の睡眠を1日の中で複数回取ることで、1回あたりの睡眠は短時間ながら、充分な睡眠を得ようという睡眠方法です。
つまり、1回の睡眠を複数回に分割しようという訳ですね!
まとまった睡眠時間を確保しづらい人などにとって、とても画期的な睡眠方法のように思えますが、そのメカニズムはどうなっているのでしょうか。

リボ睡眠(分割睡眠)のメカニズムとは?

武井壮・リボ睡眠(分割睡眠)

我々が通常行っている、1日1回だけ夜にまとめて睡眠を取る方法は、「単相性睡眠」と呼ばれています。一方、ある程度まとまった睡眠時間を1日に何度か取る睡眠方法は、「分割睡眠」。さらに、分割の回数がさらに増えると「多相性睡眠」というものになっていきます。

なんでも、動物界において、人間のように単相性睡眠の形態を取るのは、かなり少数なんだそうです。考えてみれば、動物などはいつ敵に襲われても逃げられるように、まとまった時間眠るなんてことは、あまりできないですよね。

武井壮・リボ睡眠(分割睡眠)

ところで、人間の中でも「分割睡眠」を日常的に行っている人たちがいます。
それは、ヨットレーサーです。彼らは、レース中以外は、普通の単相性睡眠をとっているようですが、レース期間中は、分割睡眠を取っているんだそうです。
さらにレースの成績も、分割睡眠を行い、1回あたりの睡眠時間を短くしている人の方が、レースの成績が良かったことが判明。
分割睡眠は、ヨットのレーサーには欠かせない睡眠方法のようですね。

リボ睡眠(分割睡眠)のやり方は?

武井壮・リボ睡眠(分割睡眠)

1回の睡眠時間を短くする代わり、1日に複数回睡眠を取る「リボ睡眠(分割睡眠)」。
注意すべきは、1日だけ、など単発やろうとすると、上手くいかなかった場合、体内時計を狂わせてしまい、次の日の睡眠に響く可能性があるということです。
その点を注意し実践しなければなりません。

リボ睡眠(分割睡眠)に向いている人は?

武井壮・リボ睡眠(分割睡眠)

上記のような注意点もあり、誰もがリボ睡眠(分割睡眠)に向く訳ではありません。
リボ睡眠(分割睡眠)が向く人は、以下のような特徴の人です。

・寝つき、寝起きが良い人
・もともと短時間の睡眠で疲労回復できる人

こうした人は、リボ睡眠(分割睡眠)に適しているといえるでしょう。

【動画】武井壮さんが語る!リボ睡眠(分割睡眠)のヒミツ!

武井壮・リボ睡眠(分割睡眠)

武井壮さんは「ぐっすり眠り
睡眠時間を減らす」として

1.おもいっきり疲れる
2.生まれ持った土地(地元)の
気温・湿度を自分の部屋で設定する

と語られています。

武井壮あの芸能人も「リボ睡眠(分割睡眠)」をしていた!

黒柳徹子さん

「徹子の部屋」芸人などの特集が組まれるほど、日本で有名な黒柳徹子さん。社会福祉の活動にも力を入れているため、かなり多忙です。そこで、「22時から2時の間に最も盛んに成長ホルモンが分泌される」と聞き、その時間帯は寝ることにしたのだそうです。

出典:http://b-chive.com

寝るのは大体22時頃で、夜中の2時過ぎに起床します。そして3時間ほど仕事をして、再び寝むります。これはまさに分割睡眠そのものです。睡眠を効率的にとっているから精力的に活動が出来るのです。黒柳徹子さん以外にも、ナポレオン、エジソン、レオナルド・ダ・ヴィンチなど数々の偉人も分割睡眠を実践していました。

出典:http://b-chive.com

睡眠だけではない!参考になる「武井壮の体の使い方」

自分の体を思うように動かすには
トライ&エラーで自分の体と
徹底的に向き合ってきたとのこと。

走り方一つでも細かい体の動きを
分析することが大事なようです。

武井壮のリボ睡眠(分割睡眠)に口コミ反応は?

武井壮の体の使い方に対して

一流のスポーツ選手というのは、結局頭がいいんだよね
それにつきる
身体能力+頭、両方必要
どちらか一方の人間は駄目だ・・・

出典:https://www.youtube.com

この人のスポーツ理論ほんとわかりやすくて参考になるよね

出典:https://www.youtube.com

口癖が「時間が足りねえ」だっていう話を聞いて、ああ、この人は本物だなあ、と思った
22年間の中にどれだけのものを詰め込めるのか、かあ。「できることなら0歳のときに気付きたかった」と今の彼は思っているのだろうな

出典:https://www.youtube.com

自分をコントロールできる人間なんてそういないよ それを小5で気づくのがすごい

出典:https://www.youtube.com

睡眠時間が1日45分である事に対して

45分は言い過ぎかもしれんが
あり得ない話ではないだろう

出典:https://www.youtube.com

本当に人類を超越してる

出典:https://www.youtube.com

普通の人より寝なくて大丈夫な体質ではあるだろうけど45分はちょっと盛ってるはずw

出典:https://www.youtube.com

海外の何年も寝ない人ってので、実際見た目では起きてるんだけど、
計測すると、ぼ~としてる時に細かい睡眠を繰り返していて活動し続けてるんだとか。
武井は一応ベットで眠るし、違ったパターンなのかね。

出典:https://www.youtube.com

まとめ

武井壮さんが提唱する
1日45分の「リボ睡眠」は、

生まれ持った身体能力や身体的特徴、
様々なスポーツ経験などからできる
芸当だと言えそうですね。

しかし、体の使い方や動かし方
自分との向き合い方など
参考になるという声も多数。

自分に取り入れられる所は
無理のないように参考するのが
良さそうですね。

今後の活躍にも期待です!

武井壮の短時間睡眠を目指すなら!《リボ睡眠(分割睡眠)》を要チェック!!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ